人生楽しめてる?

前作のブログが続かなかったので好きなことを語ってたら日本一周してしまった人のブログ

心の恐怖・人に頼れない話

f:id:beefbowlman75:20180921045657p:image

どうもどうも、皆さん人生楽しんでますか?

 

そんな事を聞く私は人生楽しんでないです( ˘ω˘ )

 

今日はそんな自分に対して少し分析でもしようかと思ってます。

 

 

  

未来の不安感

 

まずは未来に対する不安感。こんな気持ちになるのは前々からですが、日本一周をしてから改めて感じていることです。自分がこれから何をしていけばいいのかがわからない。今から動くことが怖い、失敗したらどうしようかと怖気ついてしまっているようです。

 

別に何かを始めているわけでもなく、何かをやったわけでもない。でもやり始める前から怖い、怖くて仕方ないことが多いです。特に今日はほとんど何も手付かず状態の上に寝ていただけでした(言うてもいつもそうだが)よくある、何もせずにただただリスクだけを感じて恐怖する、極論でいえば地球が滅亡する予言を信じて何もできずに怖がっているような感じだと思います。

 

ですがこの瞬間、つまりブログを書いているときは、やってみないと分からないということを頭で理解しているのです。しかしふと別の場面ではこんな恐怖をどうすればいいのか考え、何も思いつかないループが発生してしまいます。改めて冷静に考えると不毛な時間を浪費していると思います。

 

人を頼ること

 

で、致命的なのがこれに対して人の意見をもらおうとしないところです。私の性格として、全部自分ひとりでなんとかできると勘違いしている節があるところです。とても痛い子です(笑)人生に起きている事象は自分で何とか調べることができるから一人でもできるはずだと傲慢な気持ちを持っているのです。

 

それゆえに相談ができない。自分が相談するほどの事案ではないと思っているのか、はたまた相談すること自体が弱者の考えだと思っているのか、地味にわからなかったりします。大方当たっているとは思うのですが、これだと確信を持てないくらい自然とそんな考えや思考に至っているのでしょう。

 

話せば楽になるとは言いますが、それ以上に自分のプライドが許さない。でもその癖にできることが少ないし、考えられることも少ない。もっと人に直接聞けば道が開けていくかもしれないのにそれをしない。自分の中で八方ふさがりになってしまいます。

 

結局は自分の御心次第

 あれやこれやと悩んで何もしたくない、ってなるのも結局は自分で自己解決したに過ぎないんですよね。それも自分の選択です。あとから「こうしておけば良かった」と思ってもそれは後の祭り、選択を変えることはできないです。

 

つまり、相談してすっきりすることが悪いと思うのが良いと思うのかはあくまで自分が決めた選択なのです。自分の心で決めて、行動した。だから今現在の気持ちが生まれる。誰もが知っている常識ですね。

 

そのまま問題のままにするのか、何か行動して自分を変えるのか、シンプルに考えるならここに行きつきます。仕事辞めてまで日本一周するような選択をしてきた自分なら正しいと思える選択ができると信じて・・・。

 

 

 

 

なんか文書になってないと思いますね。最近タイピングの練習でブログ書いているので、タイプ打ちと内容考えるのがごっちゃまぜになってます。これは黒歴史やら、改めて見直すための練習材料にしようかと。

 

自分のことを自分で応援できればどれだけ幸せになれる人が増えるか・・・。