人生楽しめてる?

前作のブログが続かなかったので好きなことを語ってたら日本一周している人のブログ

CBRといく日本一周の旅part20(北海道Ⅱ)

北海道が終わって悲しみにくれているモノリスです(´;ω;`)

 

人生長いからまた行けると思っているけど、終わりは切ない( ˘ω˘ )

 

でもこのブログではまだ北海道なのである

 

41日目(東日本12日目)

f:id:beefbowlman75:20180731154406j:image

今日の天気はいいみたいです。早速行きましょう(^^)
f:id:beefbowlman75:20180731154848j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154946j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154653j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155414j:image

と思ったのですが、少し寄り道で知床五湖に行きました。でも通れるのが7:30で1時間くらい足止めをくらいました。たまたま車で来てた兵庫の奥様と話してなかったら多分スルーしてたと思います。しかもその奥様バイク乗りでドゥカティのモンスターを乗り回すイタリアンな方でした。さて話を戻して、ここは五湖のうち一つが観れるのですが、知床の自然が織りなす熊さんがいらっしゃるので結構怖かったです。でもとても美しい湖が望めるので是非行ってみてください。
f:id:beefbowlman75:20180731154638j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154821j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154618j:image

そしてメイン目的の一つである知床峠です。国道334号線を一本道で知床横断する道で、峠だけあって坂がきついです。今回止まった展望台からは羅臼岳が望めます。丁度雲がなかったので綺麗に見えました。しかしこれから走る道は曇っていてちょっと残念でした。道は山々を超えていく典型的な峠道ですが、道は比較的綺麗なので走りやすかったです。

 

さてこのまま納沙布岬岬にレッツゴーしようと思ってたんですけど…

f:id:beefbowlman75:20180731153711j:image

知床峠から天気が曇ってたので多分これは曇ってますわぁ( ˘ω˘ )

気にしても仕方ないので納沙布岬まで行きましょう
f:id:beefbowlman75:20180731154954j:image

納沙布岬前のホクレンで給油。twitter情報でここで最東端シールがもらえるとのことなのでフラッグと一緒にゲット!シール集めるのたーのしい( ^ω^ )

f:id:beefbowlman75:20180731155623j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154726j:image

でも納沙布岬は楽しくなーい( ˘ω˘ )

曇りと思ってたら残念霧でした( ˘ω˘ )

ちくしょうなんてことしやがる(´-`).。oO(これは動画のネタになるな)
f:id:beefbowlman75:20180731154723j:image

f:id:beefbowlman75:20180731155655j:image

同じタイミングで来てたバイク乗りの人に写真を撮ってもらいました。ありがとうございますm(_ _)m

 

それにしても

佐多岬→晴れ

神崎鼻公園→雨

宗谷岬→くもり

納沙布岬→霧

と本土四極がそれぞれ天気違うってのもなんか持ってるなと思うモノリスであった( ˘ω˘ )
f:id:beefbowlman75:20180731154332j:image

鳥さん可愛い(^^)
f:id:beefbowlman75:20180731154443j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154410j:image

納沙布岬周辺が天気悪すぎたので今日はホテルに泊まります。セコマでご飯買って明日に備えましょう。セコマは俺たちの憩いの場。

 

42日目(東日本13日目)
f:id:beefbowlman75:20180731154630j:image

昨日に比べたらマシかなって天気に不安しかないですが、走っていきます。

f:id:beefbowlman75:20180731154609j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154903j:image

はじめは昨日行けなかった名道北太平洋シーサイドラインです。この道は海沿いに面しており、潮風を浴びながら走ることができます。今回は残念ながらただただ寒かった感じですが(笑)

個人的には名道の詰め合わせゾーンだと思っていて、森に入ったと思ったら海沿いを走っていて、次は山の中って感じて景色が色々変わるのが魅力的でした。そのかわり地面に葉っぱが落ちていることが多く、滑る可能性もあるのでのんびり走るのがいいかと思います。
f:id:beefbowlman75:20180731154550j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154812j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154627j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154455j:image

この道を走っていると琵琶瀬展望台に到着します。ここは海沿いの丘陵と湿原が眺められるとてもいいポイントで、晴れていると絶景が広がっているそうです。しかし天気は曇りなのである( ˘ω˘ )

それでも北海道の広大さを感じるステキな場所でした。
f:id:beefbowlman75:20180731154542j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154650j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155144j:image

そこから内陸を突っ切って開陽台まで来ました。ここで、一昨日ライダーステーションで話していた方二人と鉢合わせ。普通に雑談をしてました。そうするとみるみるうちに天気が悪くなり…

f:id:beefbowlman75:20180804000410j:image
f:id:beefbowlman75:20180804000414j:image


f:id:beefbowlman75:20180804000406j:image

うわぁぁぁぁぁぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

雨降って来て撮影する気も起きなくなりました。悲しいことよ( ˘ω˘ )
f:id:beefbowlman75:20180731154740j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154302j:image

本当は雨降ってる時に走りたくなかったのですが、ここを逃せば戻ってくることはないと思いまして北19号にやってきました。ここは天まで続く道と間違えてた場所で、道がまっすぐなところです。本当にまっすぐしかないです。曲がることがない素晴らしい道です( ^ω^ )

ここで400km出したいなぁって思ってましたがそもそもバイクスペック的に無理でした( ˘ω˘ )

ここが雨で走った唯一の道であることを願っております。゚(゚´Д`゚)゚。
f:id:beefbowlman75:20180731153724j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154838j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155005j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154529j:image

天気悪そうでしたが、天気予報見ると夜は大丈夫そうなので多和平キャンプ場にきました。ここは私がよく見る車載動画主様が泊まったキャンプ場で、一度泊まって観たかったところです。素泊まりキャンパーは完全にアウェイでしたが、気にせずにキャンプしてやりましたよ(笑)
f:id:beefbowlman75:20180731155014j:image

そしてセコマを食らう男( ˘ω˘ )

セコマ飯を終えて戻るとキャンプしているライダーさんに声をかけてられて一緒にご飯食べました(笑)MT-8で北海道にきて季節の魚を釣っている方で、若い頃にはインドに一年くらい滞在している経験を持っている人でした。途中でw400のキャンパーさんも参加して話してました。私の日本一周に「もっとゆっくり走ったらいいんじゃないか?」と至極当たり前の意見を頂いてしまいましたが、私は元気です( ˘ω˘ )

色々な話を聞けて本当に貴重な体験でした。本当にありがとうございます。

 

43日目(14日目)
f:id:beefbowlman75:20180731154546j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154943j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154538j:image
f:id:beefbowlman75:20180731153720j:image

ここに泊まった理由は朝日が見たかったってのもあったので、起きて眺めてました。私が起きるより早く起きたw400のライダーさんは日付が変わるくらいまで呑んでいたのにどうして日の出見てるんだろうか?でもコーヒー作ってもらって頂いました。何も返せないですが本当にありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
f:id:beefbowlman75:20180731154511j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154701j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154750j:image

最後までw400のライダーさんと話し込んでそろそろ出発。最終的に曇ってしまいましたが、ここに泊まることができて本当に良かったです。次はちゃんとキャンプ道具揃えて他のライダーと楽しむくらいになりたいですね( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731154336j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154801j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154526j:image

本日は阿寒湖に行くことにしました。行く途中で霧になっていてオワタと思ってましたが、案の定終わってました\(^o^)/雨降って観光する元気がなくなりました。一応展望台に到着したのですが、地面がぬかるんでバイク倒れる未来が見えましたのでスルーです。阿寒湖はあかん子(激ウマギャグ)
f:id:beefbowlman75:20180731155025j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154929j:image

仕方なくオンネトー湖に行きました。なぜかこっちは天気がマシになっていたので観光できました。撮影してる時は風で反射が見えにくいですが、肉眼ではかなり綺麗な逆さ山が見えました。写真では色が付いているように見えますが、水質が綺麗みたいですね。意外なところがよかったです。
f:id:beefbowlman75:20180731154340j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155117j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154522j:image

さて次は乳神神社です。通称おっぱい神社。これだけでネタが完成されてます。以上。ゆかりんのおっぱいが大きくなるようにお祈りしまし(うわ何をするんだぁヤメロー
f:id:beefbowlman75:20180731155122j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155103j:image

本当はこっちです。バイク神社です。願い事を書いてはるみたいです。ここは素晴らしい夢をかたらしていただきます。

では一筆

 

 

「可愛い彼女ができますように」

 

 

…ふぅ

 

(別にまじめに書いたやつを貼ってます)
f:id:beefbowlman75:20180731154851j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154433j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155749j:image

それだけでは飽き足らず、バイクのお守りも買いました。これはいいものだ( ^ω^ ) 旅の安全を祈って次に進みます
f:id:beefbowlman75:20180731154414j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154425j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154657j:image

な、なんじゃこりゃぁ…

天気が…死んでいるぞ。゚(゚´Д`゚)゚。

ということで襟裳岬にやってきたモノリス部隊そこは霧の世界だった\(^o^)/
f:id:beefbowlman75:20180731154833j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154428j:image

一応襟裳岬の端まで行ってみました。うん、さっき撮影してたところが全く見えないね( ^ω^ )

襟裳岬…そんなもんなかったんや。゚(゚´Д`゚)゚。
f:id:beefbowlman75:20180731155131j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154451j:image

最後にお土産どころでカニがいた。カニは函館でおなしゃす

f:id:beefbowlman75:20180731154642j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154950j:image

襟裳岬の帰りに道の駅忠類に行きました。ここにはナウマンゾウの博物館があるんですけど、次の時間的に象の像を撮影してました。決してギャグではない断じてだ( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731154421j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154646j:image

そんなこんなで帯広市に到着。豚丼が美味しいという情報があったので有名店の豚丼のとんたに行くつもりでしたが

定 休 日

だったので別の店にしました。(´-ω-`)

ここも豚丼うめぇぇぇってなったんで気にしてないですようんうん…

またいつか行こうな…。゚(゚´Д`゚)゚。
f:id:beefbowlman75:20180731154817j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155029j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154919j:image

次に地味に行きたかったばんえい競馬場です。ソリみたいなものを引いて競う競馬ですが、たまに競馬見に行ったりしてるんでちょっと賭けてみよう
f:id:beefbowlman75:20180731155033j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154730j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154516j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154356j:image

まぁ、こんなもんだよな(´-ω-`)

正直わからんかったけど、迫力満点なんでみに行ってもいいでしょう( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731154923j:image
うましゃんかわええんじゃぁぁぁぁ(^^)
f:id:beefbowlman75:20180731154844j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155920j:image

今日の宿はバイクステーション帯広です。洗濯無料が激アツでありがたく使いました。明日も頑張るぞい

44日目(東日本15日目)
f:id:beefbowlman75:20180731155923j:image

今日は頑張れそうにないぞ…

三国峠走りに行くんですけどこれはどうなるのか…(´-ω-`)

f:id:beefbowlman75:20180731154345j:image

まぁ、三国峠入る頃には余裕の天気でしたけどね( ^ω^ )

これが持っている男モノリスです
f:id:beefbowlman75:20180731155107j:image

あ、やっぱり持ってなかったわ

ダウシュベツは見れずに終わりました。多分働きたくなかったのでしょう( ˘ω˘ )
f:id:beefbowlman75:20180731154911j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155049j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155001j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154707j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154907j:image

道としてはここがピークですね。赤い橋が山々の上にあり走っていて気持ちいいです。写真以上に立体感が感じられる瞬間でした。三国峠は山をうまく避けているような感じで山を変に削ったきつい坂がないので、とても走りやすいです。北海道走る際は是非きてみてください。
f:id:beefbowlman75:20180731160033j:image

ここから富良野方面に向かってセブンスターの木にやってきました。
f:id:beefbowlman75:20180731155022j:image

私はここがセブンスターの木だと思ってたんですよね
f:id:beefbowlman75:20180731154735j:image

でも本物はこいつなんですよね。並木をめちゃくちゃ撮影してました。とても恥ずかしい(笑)
f:id:beefbowlman75:20180731155418j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155045j:image

f:id:beefbowlman75:20180731155135j:image

でもこの辺は丘になっていて、さまざまな植物が植えられていて北海道っぽいなと思いました。一色ではなく他の種類があるからこそまた違った魅力があるのだと思います。
f:id:beefbowlman75:20180731155140j:image

富良野にはかみふらの八景と呼ばれる上富良野が推している景観があります。今回は2箇所向かいました。まず一つ目はジェットコースターの坂です。天に続く道や北19号のようなまっすぐな道なのですが、高低差がかなり激しいのでまるでジェットコースターに乗っている気分に浸れます。おまけに景色が田んぼでほかのまっすぐ道とは違った楽しみ方ができます。
f:id:beefbowlman75:20180731155037j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154535j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154613j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154349j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154829j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154325j:image

そしてもう一つがラベンダー公園です。ここは道路の入る入り口からラベンダーが見えており、ラベンダー畑を走っている気分に浸れます。駐車場からは上から見下ろすように見れます。真ん中には幸せの鐘があって、カップルが鳴らしまくってました(リア充撲滅したい)

あまり期待してなかったんですが、とてもよい場所でしたのでオススメしたいです( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731153745j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154439j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155018j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155411j:image
f:id:beefbowlman75:20180731155010j:image
f:id:beefbowlman75:20180731153715j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154859j:image

こっちがラベンダーで有名ですね。富田ファームです。ここは広大な土地に色とりどりのラベンダーが植えられていて、まるで虹を見ているかのようなカラフルさがありました。全部見るには相当な時間が必要かなと思えました。あと外国人観光客がとても多いので移動がしんどかったです。
f:id:beefbowlman75:20180731154855j:image

あーぬいぐるみかわええんじゃぁぁぁぁ( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731154329j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154320j:image

ついでにこの旅初めてのソフトクリームを購入。ラベンダーの油が入っているのか、ほんのりラベンダーの香りがある以外は普通のソフトクリームでした。でもそれがいい( ^ω^ )
f:id:beefbowlman75:20180731154939j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154757j:image

おまけで富田メロンハウスがあったのでメロンでも食べて行こう…いやちょっとメロン高いな…
f:id:beefbowlman75:20180731153644j:image

仕方ないお土産で買って家族で食べよう( ˘ω˘ )

え、そっちの方が高いって?気にするな馬鹿野郎、こんなのノリだよノリ( ˘ω˘ )
f:id:beefbowlman75:20180731155041j:image

さてまだ私の一日は終わりません。次は青い湖です。ここは湖が青くなっているところです。本当は日中の晴れているところで行くべきだったのですが、完全に夕方で日も落ちてました。その分観光客は少なかったので観光するには良かったです。

f:id:beefbowlman75:20180731160209j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154459j:image
f:id:beefbowlman75:20180731154401j:image

まだだ、まだ終わらんよ。最後にしらひげの滝と青い川に行きました。青い池の近くにあるここは橋の下から滝が眺められるところです。ついでに川が青くなっていますが、青い池から出た水が川に流れて青くなっているのかな?夕日も美しく色々走り回って頑張ったなーと思いを乗せつつ帰宅の途につきます。
f:id:beefbowlman75:20180731153742j:image

セコマ・セコマ・セコマ

この呪文を使うとセコマ中毒になります( ˘ω˘ )
f:id:beefbowlman75:20180731154605j:image

そして久々のネカフェ先生です。今日はお世話になります( ˘ω˘ )

 

さて今回はこんな感じで終わります。

果たしてモノリスは無事脱北できるのか?続報をまて!